賃貸のままの方が良かったといつも言っています。

賃貸物件を利用して新生活

一人暮らしを始める際には賃貸物件を探します。進学や就職をきっかけに一人暮らしをスタートさせる場合が多いので、春先が一番物件の動きが多くなる時期です。早めに行動しないと希望条件を満たす物件にめぐり合えなくなってしますので、出来るだけ早い対応が必要です。地方から上京する場合などは簡単に物件を見学に行く事ができません。しかし最近の不動産サイトは物件の外観や室内の様子の写真が充実していますので、ある程度は把握する事が出来ます。近郊の生活環境などは地図などで、どこにスーパーがあるか、病院や金融機関などの位置なども確認する事が出来ます。

最寄駅までのアクセス方法により家賃は大きく異なってきます。徒歩10分以内の物件は同じエリアでも高くなります。自転車などを利用する事で、駅までの距離が問題ない場合は少し離れた物件がおすすめです。希望エリアが決まっている場合は色々な不動産サイトを確認して家賃相場を事前に調べておくといいです。駅が一つ先になっただけで、家賃相場が大きく変わる事もあります。急行の停車駅や複数の電車の乗り換え駅などはアクセスがよい為家賃相場は高めになっています。毎日の通勤や通学を考えて選ぶ事になります。